サポート情報
@モバイルくん。カスタマーサポートセンターTEL
10:00~18:00(年末年始は除く)
メニュー(タップして開く)
  1. @モバイルくん。トップ
  2. ブログ
  3. iPhone8を格安simで使う方法(ドコモと比較)

ブログ

2017
09
/
26
iPhone8を格安simで使う方法(ドコモと比較)
更新日 | 2017年09月26日 17時54分

こんにちは!@モバイルくん。です。



お待たせいたしました!
9月22日に国内発売されたAppleのスマートフォン「iPhone8」の動作確認が@モバイルくん。で取れました!



実際に手にしてみるとデザイン・機能ともに完成している感じがします!


iphone8

iPhone8の目玉はなんといってもワイヤレス充電機能。これまでiPhoneの充電にはケーブルが必須でしたが、
専用の充電マットの上に置くだけで良くなります。
ワイヤレス充電以外にも、カメラ性能やスペック面で大きく進化しているので、この秋注目のスマホとなりそうです。



ただ、最新iPhoneなだけあって高額になっており、料金は


端末種別 iPhone8 iPhone8 Plus
64GB 78,800円 89,800円
256GB 95,800円 106,800円

と高め。1番安いiPhone8の64GBモデルでも税込8万を超えてしまいます。
本日はそんなiPhone8やiPhone8 plusそして、11月3日に発売されますiphoneXの格安での利用方法をお伝えします。

・ほんとに格安simモバイルくんのほうが安いの?

やすいです!
実際にドコモと比較してみましょう。


料金項目/月額 ドコモ @モバイルくん。
プラン
料金
5,500円 2,200円
端末代 1,323円 3,734円
合計 6,823円 5,934円

端末はアップルストアで24回払いで算出しております。
最終的に2年間で支払う金額はドコモが163752円に対し、モバイルくんなら142416円と約2万円お得に使えてしまうわけです。

また、iPhone8はAppleオンラインストアにて、分割払いで購入できます。12ヶ月までは手数料がタダなので、
最初に8万近く払うのは・・・と感じる方は是非分割払いと使うことをおすすめします。

iPhone8-Apple:詳しくはコチラ



・更にお得にシムフリーiPhone8を買うなら


更に端末代を安く買って格安simで使うなら、アップルストアで今まで使っていた端末を下取りに出すのもおすすめです!

アップルストアなら最大4万円で今まで使っていたiPhoneなどのスマホを買い取ってくれます。
そうすれば実質iPhone8が最大半額近くで使えるので、さらに通信費が安くなります!
ただ、実際にアップルストアに足を運ばなくてはいけないので、
近くにアップルストアがない方は「ソフマップ」や「じゃんぱら」と言ったような
中古デジタル機器販売店に買い取ってもらうのもありかもしれません。



iPhone下取りプログラム-Apple:詳しくはコチラ
ソフマップ:詳しくはコチラ
じゃんぱら:詳しくはコチラ



モバイルくん
コメント(0)
投稿者
メール
URL
コメント